酒蔵の出来事

袋吊るし直汲みシリーズ完結編♯01

上槽後、滓が絡んでいる雫を素濾過のみして
別タンクに貯めています。

20123043_2

その後は1升瓶に移して
稲核にある「風穴」で4月から貯蔵します。

このスペックを貯蔵する予定はなかったのですが
「大化け」する存在感あふれる味わいなので
貯蔵してみて、頃合いを見ながら9月に蔵出しするか、
または1年熟成してみるのも良しなので
その辺はちょくちょく利き酒に行って判断してみます。

仕込み5号(限定酒)・・・本日袋吊るし上槽

昨日からの分析結果と本日の結果を考慮し

仕込み5本目
純米吟醸 中汲み 袋吊るし(美山錦)の上槽を行いました。

201112023

201112024

まだ滓が絡んでいるので明確な判断はしていませんが
うちの蔵の特長である旨味の凝縮された感じがあって
濃厚な味わいがお好きな方には満足して頂けると思います。

もうしばらくだけお待ち下さい!

大町市へ初上陸ですよ!

約1年くらい前からでしょうか…
県内での日本酒の会などでお会いした時などに
酒造りについてお話をさせて頂いていて、
横川社長様、山口様の情熱とあたたかな温もりを感じ
ぜひとも弊社の清酒を山十・横川商店様にて
お取り扱いして頂けたらと思い続けていました…

そして、本日念願叶って、大町市への初上陸です!
情熱を注いで仕込んだ「笹の誉」をアピールする機会を
与えていただき、この場を借りて改めて感謝御礼を申し上げます。

弊社のホームページをご覧になって
大町・白馬・小谷方面にお出かけになる際には
是非、山十・横川商店様にお気軽にお立ち寄り下さい。

お店では、たまには宴会になってしまうという試飲コーナーもあり
皆さまの寄り処となるあたたかな雰囲気のお店となっています。

笹の誉のホームページを見て来ましたなんて
声をかけてもらうといいかも!

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウェブページ